顔汗による女性の化粧崩れ対策

女の顔汗をとめたい

顔汗による女性の化粧崩れ対策

暖かい季節になってくると、じわじわと気になる汗が出てきますね。
特に女性にとって顔汗は悩みの種です。
きちんとメイクしたはずなのに、気づけばボロボロ、なんてことも。
そもそも、人間にとって汗をかく事はいいことなのですが、女性にとって、顔汗や崩れたメイクはできれば見られたくないですね。
では、顔汗による女性の化粧崩れ対策をピックアップしましょう。

顔汗を改善するには、やはり長期的にみないとなかなかできないものです。
毎日の軽い運動、入浴、食生活の改善、規則正しい生活習慣への改善など、対策はたくさんあります。
ただ、今出てしまったこの汗を止めたい!っていう時もありますよね。
完全に止めることは難しいですが、少しでも和らげる方法がありますので紹介しましょう。
それは、暑さを感じたら、「首の後ろを冷やす」ことです。
コンドタオルや保冷財などなんでも構いません。
これが意外と効果的で、身体の中の熱がすぅーっとする感じがします。

また、顔汗に効果があるといわれるツボが脇の下にあります。
位置は脇のど真ん中より少しだけ前方より、そのまま下へ降りていってブラジャーにあたる少し上、肋骨の上辺りになります。
これは、舞妓さんも使っているという対策なので、効果が期待できそうですね。

また、化粧時の対策としては、乳液をつけた後すぐにメイクをしないこと。
乳液が肌にな馴染んだらお化粧しましょう。
ファンデーションのコツとしては、厚塗りしないことです。
なるべく薄く、ポンポンと叩くように付けます。
できればパウダーなどがオススメです。
化粧時の対策は顔汗が出なくなるわけではありませんが、メイク崩れなど、心配事が少し緩和されるので是非試してみてください。